BMI(ボディマスインデックス指数)をまとめてみた。

身長170cmの私。久しぶりに体重計に乗ると『74.2』の数字が・・・orz
薄々気づいていた「腹周りのお肉の増加」。
数字で見ると流石にダイエットしないといけないなぁ、と思います。
しかし、あちこちで目にするダイエット方法のほとんどは「ダイエット食品やサプリメント業界の宣伝」に思えてしまい、痩せられる気がしないわけで・・・(笑)。
で、私のダイエット方法は単純に「食べる量を減らす」でした。
【取得するカロリー < 消費するカロリー】なら理論上痩せられるハズ。
そう考えてはじめた「自己流食事量制限ダイエット」で65kgを切りました。
BMI指数(ボディ・マス指数)によると標準の範囲です。
このテキトーなダイエットを通じて得た知識をサイトにまとめてみました。
BMI指数やその判定、また身長に対する適正体重などを紹介しています。
ブログパーツや判定ツールも作ったので使ってもらえたら嬉しいです。

ダイエットブログパーツ『スリムチェッカー』

身長と体重を入力して『スリム度判定!!』をクリックすると、現在のBMI指数やその判定、適正体重が表示されるブログパーツ【スリムチェッカー】を作りました。下のソースをコピーしてブログやサイトに掲載できます♪

BMI指数とは

BMI指数とは体重と身長から計算する肥満度を示す数値です。
計算式であらわすと、
BMI指数=体重÷(身長×身長)
です。注意すべきは単位です。身長はメートルで計算します。
つまり、170cmで75kgの人の場合は、
BMI指数=75÷(1.70×1.70)=25.95・・・・となります。
日本肥満学会が提唱するBMI指数の標準値は『22』です。
この数値を上回るか下回るかで、痩せ〜標準〜肥満という判断ができます。

標準体重とは

BMI指数の標準値が22であることを前提に、身長から理想の体重を算出できます。
計算式であらわすと、
標準体重(kg)=身長×身長×22
です。ここも身長の単位はメートルとなります。
例を挙げると、170cmの人の場合は、
標準体重(kg)=1.70×1.70×22=63.58kg となります。
世界的に広く採用されている方法ですが、他にも「男女の差」や「体脂肪」を考慮した方法もあります。

免責事項

当サイトに記載した内容やWEBプログラムの利用においてユーザーに不利益が生じた場合には、当方は一切責任を負いません。

© 2008 BMIをまとめてみた。 All Rights Reserved.

ダイエットで浮いた食費で中古マンションを買ってしまおう→住宅検索の地図姫